« 高性能ジャージ ASSOSウエア ラインナップ充実してます! | トップページ | スペシャライズドがアルミ本気で作ったロード。 SPECIALIZED ALLEZ RACEあります! »

2013年10月24日 (木)

ハンドルにエアロを徹底追求!Bontrager Race XXX Lite Aero!

おはようございます!

 

 

2014年ニューモデル、ぞくぞく入荷中です!

 

その中でも気になった一品をご紹介。

 

 

Img_0942 

 

Bontrager Race XXX Lite Aero

ボントレガー レーストリプルエックスライトエアロ

 

Img_0947
 

 

目に飛び込んでくるエアロ形状、見るからに「エアロ」です。

 

ウイング形状、エアロっぽいハンドルは各社メーカーからいくつか既製品がありますが、このハンドルは本気でエアロ効果を追求したモデル。

 

 

Img_0936 

 

 

トレックのバイクのヘッドチューブやフォークにも採用されている「KVF」の技術。

このハンドルにも同技術が導入されています。

 

 

Img_0941

 

さらにカムテール理論に基づき設計(ウイングのお尻部分をカット)することで、UCIの3:1縛りをクリア。

カムテール理論に基づいた形状は仮想テールを生み出し、空気抵抗削減、軽量(このエアロで225g!)の両方の性能を高めることができます。

 

メーカー曰く、ラウンド形状ハンドルに比べ1時間同じ出力で走った場合、このモデルは23秒早く走れる代物。

 

Img_0954

 

フラット部は手を置くのにもちょうど良い形状。フラット部を握りこみたいライダーには少し大きめな印象です。

 

 

Img_0940001

 

 

下ハンドルも人間工学的な広がりと形状を持たせています。

 

 

Img_0938

 

 

人間工学を追求するあまり、下ハンドルを握った時にブレーキレバーが遠いハンドルもありますが、このハンドルはどのメーカーのブラケットでもブレーキを近くにセッティングできそうなナイスな形状。ダウンヒルで安心。

 

 

ハンドル形状はハンドル選びにおいて重要なポイント。

 

Img_0948
 

 

エアロ形状の時に気になるのがワイヤールーティングですが、ワイヤーが自然なアールが描けるような内装ルーティング設計。よく考えてあります!

 

 

Bontrager

Race XXX Lite Aero

メーカー小売希望価格:32550円(税込)

今回入荷サイズ:380mmと400mm(他サイズもご相談ください)

 

 

Img_0942_2

 

 

フレームがトレックでなくても、このパーツはあえてチョイスする意味がありそうです。

 

店頭ショーケースにございますので、スタッフにお声掛けいただき実際に握り心地、軽さを体感してみてください!

 

ご来店お待ちしております!

 

たかの

 

 

 

 

 

 

« 高性能ジャージ ASSOSウエア ラインナップ充実してます! | トップページ | スペシャライズドがアルミ本気で作ったロード。 SPECIALIZED ALLEZ RACEあります! »

おすすめ・ナイスアイテム」カテゴリの記事

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ
フォト