« カステリ イタリア 限定キャップ 5個入荷です | トップページ | Panasinic ORC17/FRC17 480mm フラットハンドル仕様 »

2014年11月12日 (水)

panasonic ORCD01F/FRCD01 ハパナソニック ディスク ブレーキ ロード

ディスクブレーキ。ギャグじゃないですが、聞くだけで、ききそうです。

現在ドロップハンドルでディスクブレーキの車体は3台あります。

Img_0557

先週の土曜日の朝サイクリングで乗ってみました。

↓パナソニックのディスクロード。フレームサイズ590mm。

Panasonic ORCD01F /FRCD01

パナソニックのシクロ車の方が良く走る印象でした。ディスクなのか、ホイルの回転のせいなのか、向かい風のせいなのか、フレームがデカいのか、、、なんだか、後に引っ張られる感覚で、最高速度が伸びなかったです。シクロ車と比較してBBハイトは14mmも下がってるので、そのせいだと思います。

当初は、めちゃくちゃ走るイメージがありましたが、速く走らなくてもいい車体です。

高速走行する!というよりは、いかに安定した平均速度で目的地まで行く。そんなのり味のバイクでした。オートバイ好きでオートバイで例えるなら、

●普通のロードバイクは、直列4気筒1000cc

●このディスクロードは、低重心の水平対抗2気筒1200cc

って感じでしょうか。BMWのオートバイのエンジンは水平対抗で立て振動が少なく、安定して走ってくれます。最初一瞬傾きます。(もちろんBMW乗ったことあります)

とにかく、このパナソニックのディスクロードは、速さを求める車体ではなく、長時間長距離を疲労少なく走れる車体だと、たった距離70km走って、そう思いました。

たぶんですが、もっと高剛性のホイルを付けたら、さらに良い走りができると思います。たぶん、ホイル組みかえします。自分なりに納得がいかないので。

Untitled

Untitled

Untitled

ズバリ言って、ブレーキそんなにきかないです。まだ初日だったこともあるので、距離200kmくらい乗れば、いい感じにきくのだと思います。雨の日は鳴ります。

今回組んだブレーキはワイヤー式で、油圧式にすれば、雑誌やいろんなメディアで書いてあるインプレ通りに、良く止まって、コントロールがしやすい!これ!になります。

もっとカチッとしたブレーキの感触が欲しい人は油圧式をオススメします。輪行したり、いろんな使い方をしたい人は、トラブル起きても、あんまり修理代がかからないワイヤー式をオススメします。

えのもと

« カステリ イタリア 限定キャップ 5個入荷です | トップページ | Panasinic ORC17/FRC17 480mm フラットハンドル仕様 »

ロードバイク」カテゴリの記事

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ
フォト