« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »

2019年6月

2019年6月29日 (土)

2019年7月営業のご案内 定休日なし 臨時店休なし

いつもお世話になっております。

2019年7月の営業予定をご案内いたします。

201907calendar

定休日も臨時店休もありません。

 

また、下記日程にてイベントを開催いたします。 

7月13日(土):グッドモーニングサイクリングに行きました!

7月27日(土):グッドモーニングサイクリングは雨天予報のため中止です。

7月28日(日):メンテナンス講習会を行ないます!

 

2019年7月も元気に営業してまいります。どうぞよろしくお願いいたします。

 

16火-19金の個人夏休みで登山に行ってきましたスタッフ
中澤

2019年6月23日 (日)

6月22日(土)グッドモーニングサイクリングに行ってきました!(次回は7月13日(土)朝7時集合です)

いつもお世話になっております。

6月22日(土)グッドモーニングサイクリングに行ってきました!

Imgp0195

ご参加いただきました皆さま、朝早くにお集まりいただきましてありがとうございました。

最低気温摂氏22度、最高気温摂氏26度、となったこの日は局地的に強い雨が降り、少し時間が違えば私たちもびしょ濡れになってしまうところでした。

前日夜まで天気予報は安定せず、サイクリングを開催するかどうか迷いましたが、行くことにしました。

雲とにらめっこしながらの楽しいサイクリング。たまにはこんな日もありかもしれません。

Imgp0198

遅い時間の方が降水確率が高まる天気予報。

雨の富士ヒルクライムと比べたら何の問題もないよ、なんてお声もいただきましたが、 様子を見ながら危ないようなら早めに切り上げることも検討しつつ、出発です。

トレインを組んで荒川サイクリングロードを北上します。

Imgp0207

前方北側の空は晴れが多いです。

ここだけ見ていれば不安を感じることはありません。

Imgp0211

右方東側の空は雲が少し多いです。

南側の方がより雲優勢でしょうか。

Imgp0213

後方南側の空は暑い雲ばかりです。

南風に乗って雨雲が迫ってくるのでしょうか。

Imgp0217

左方西側の空も雲が多めです。

天気のこともありましたが、朝の光線がちょうどよく、空の表情豊かさも素敵だったので、いつもよりも多めに写真を撮りました。

 

これから北西に位置する物見山へ向かいます。

速く行って早く帰ってくれば、降られる可能性は低いかもしれません。

皆さんの脚を見つつ、いつもよりも少し速いペースでの走行を心掛けました。

Imgp0226

川島の辺りから見る物見山方面には暑い雲がかかっています。心配です。

Imgp0250

物見山の上りはきついです。いつも疲れます。

 

Imgp0260

厚い雲が気になりますが、前のお客様に離されないように集中力を高めます。

Imgp0267

坂の最後、勾配がきつくなるところでダンシングです。力を振り絞ります。

Imgp0279

全員無事に到着です。

ここまで雨に降られることなく南からの追い風も相まって、快適な走行を楽しめました。

Imgp0282

空は心配ですが雨雲レーダーを見ると大丈夫そうだったので、いつも通り周回コースを走ることにしました。

分厚い雲が速いスピードで動いています。あの黒い雲の下は土砂降りなのでしょうか。

Imgp0289

上り下りの楽しめるナイスコース。脚を試せます。

Imgp0302

ペットボトルの水を積んで自転車は重たくなりましたが、組んだばかりの軽いホイールのおかげで軽やかにこなすことができました。

Imgp0323

とはいえ上りは疲れます。

Imgp0333

それぞれのペースで走ります。

Imgp0338

ここはきつい勾配が長く続いて疲れるところですが、笑顔です。

Imgp0340

皆さん走りを楽しんでいるようです。

Imgp0342

前の走者がいると士気が高まります。

Imgp0346

きつそうです。

Imgp0348

頑張って走ります。

Imgp0351

 

Imgp0354

 

Imgp0357

順調に周回をこなしました。

天気が心配なので、降られる前にすぐ帰ります。

少しの向かい風傾向でしたが、頑張って踏みました。

Imgp0361

川島に入ると、雲行きがかなり怪しくなってきました。北側には黒い雲です。

Imgp0402

川島町役場前後の路面はびしょ濡れでした。直前まで激しく降っていたようです。

雨雲通過後で降られずに済みました。よかった。

路面からの水はねで濡れてしまわないよう、ここではゆっくり走りました。

このエリアを過ぎると、路面は乾いていました。

さすが川島。よく雨が降る場所です。

Imgp0436

荒川サイクリングロードに入ってから少し小雨に降られましたが、地面もジャージもすぐに乾くレベルでした。

結局は大して雨に降られることなく帰ってこられました。助かりました。

雨を気にしながらドキドキのサイクリングでしたが、気温もちょうどよく負荷の塩梅もよく、楽しめました。

こんな日でもご参加いただきました皆さま、改めましてありがとうございました。お疲れ様でした。

 

毎月第2・4土曜日はグッドモーニングサイクリング!

初心者からレースレベルの方まで楽しんでいただけるようにいくつかのグループに分かれて走ります。

初めてで付いていけないかも、、、遅すぎてつまらないかも、、、ということが無いようにのんびり快走のグループやちょっぴり刺激的なグループをご用意して頑張っております!

どなた様もどうぞお気軽にご参加ください!

次回のグッドモーニングサイクリングは、

7月13日(土)です!

集合時間は朝7時!

皆さまのお越しを心よりお待ちしております!

安全のため、2か月以内の事前点検もお願いいたします。
5月13日以降の点検が有効です。

 

実はメーターの調子が悪くペース配分に自信がなかったスタッフ
中澤

 

2019年6月18日 (火)

6月23日(日)初心者向けタイヤ・チューブ交換講習会を行ないます!

こんにちは。

自転車乗ってますか?僕は乗ってます。

6月23日(日)朝9時より初心者向けタイヤ・チューブ交換講習会を行ないます。

Imgp9606_1

「夏休みに入ったら自転車を乗るけどパンクしたらどうしよう・・・」や「通勤・通学で自転車を使用しているけど途中でパンクしたらどうしよう・・・」など思われる方、ぜひ当店のタイヤ・チューブ交換講習会にご参加ください。

サイクリング中に発生する最も代表的なメカトラブルである「パンク」について、知識と技術を習得しましょう!

タイヤ・チューブ交換のやり方はもちろんのこと、ライド前の事前準備やパンクした時の対処法までしっかりとお教えいたします。

当店にて朝9時から10時30分ごろまでを予定しております。

前半は座学で、後半は実戦練習です。この場で実際の作業に慣れていただければ幸いです。

ご自身の自転車、タイヤレバーや携帯ポンプを使用して練習していただけます。ご参加にあたりましてそれらをお持ちください。

まだ、それらをお持ちでない方でも当店にてお貸出ししておりますので、手ぶらでご参加いただけます。

素手で練習されますと手が汚れますので、軍手などお持ちいただけると安心かもしれません。

Imgp9676_2

お申込みや参加費などは不要です。どうぞお気軽にご参加ください。

「自転車を購入する前だけどやり方を聞いておきたい・・・」という方でも少しでも興味があれば是非!

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

タイヤは早めに交換しようと心がけている
鬼山

2019年6月17日 (月)

6月9日(日)富士ヒルクライムに参加してきました!全員完走、全員無事下山です。

いつもお世話になっております。

6月9日(日)富士ヒルクライムに参加してきました!

ご一緒いただきました皆さま、ありがとうございました。

雨の中全員完走、無事下山。皆さん頑張りました。本当にお疲れ様でした。

寒くて雨で大変だったけれどとっても楽しかった、富士ヒルクライムの様子をお伝えいたします。

 

大会本番前日6月8日(土)
朝8時、大宮店乗合組集合

Imgp5937

富士ヒルクライムは前日エントリーで現地宿泊が基本設定です。

現地集合の方も多いのですが、まずはお店から乗り合いのメンバーで集合です。

この1週間ずっと天気予報とにらめっこしてきましたが、結局何とかなりました。

悪く出ていた予報は日に日に好転し、雨に降られることなく集合と積み込みを行なうことができました。

毎度の渋滞を懸念して、早めの出発です。行ってきます。

Imgp5941

12時、現地到着

大きな渋滞に巻き込まれることなく、快適ドライブで到着です。

共同参加の川口店も到着です。
6/8(土)の川口店「『富士の国やまなし 第16回 Mt.富士ヒルクライム』に参加してきました!~前日編~」
6/9(日)の川口店「『富士の国やまなし 第16回 Mt.富士ヒルクライム』に参加してきました!~当日編~」
-バイシクルセオ川口店へようこそ!-

毎度利用させていただいている宿泊先からは、大会会場まですぐに自走でアクセスできます。

自転車を下ろして、必要な荷物だけ持って、自転車で会場へ出発です。

Photo

今年もとても盛りあがっていました。

エントリーに必要な受付だけでなく、各自転車メーカー、用品部品会社がたくさん出店しています。

ここでしか見られないような高級車から、会場限定のセール販売まで、盛りだくさんです。

見て回るだけでも大忙しで参加者を飽きさせることはありません。

これぞイベント、お祭り、といった感じがいいです。

Imgp5943

15時、チェックイン

会場前日エントリーを済ませて戻ってきました。

合宿所のようなところで、学生時代の部活を思い出します。

布団を敷いて、ジャージにゼッケンをつけて、明日に備えます。

ご飯食べて、お風呂に入って、早めに寝ます。

明日の天気予報は午後から雨となっています。悪くありません。本番中は降られずに済むかもしれません。

いいレースができるよう祈りがら、就寝。

22時、消灯

おやすみなさい。

 

大会本番当日6月9日(日)
朝3時半、起床

おはようございます。

起きて真っ先に窓を開けました。雨でした。。。

寝てる時に大きな音で何度か目が覚めましたが、雨の音だったようです。深夜は土砂降りだったのでしょう。

とはいえ、この時点ではしとしと雨。無理は禁物ですが、走れなくはありません。

目が覚めてきた皆さんと意見を交換し、走るかキャンセルか迷いながらも、結局は全員出走となりました。

Imgp9895

雨の中走る覚悟を決めて、出走準備です。

暑いのか寒いのか微妙なところです。出発まで各自ウェア選びを調整します。

Imgp5959

6時、集合写真

昨夜の集合がかなわなかった方も含め、ここで全員集合で記念撮影です。雨なので室内です。

こんなにたくさんの方にご一緒いただき、本当にうれしいです。ありがとうございます。

雨の中のレースなのに、皆さんこの笑顔。流石です。

気を付けて頑張って走りましょう。そして、無事に下ってきましょう。

Imgp5967

準備できた方から出発。速い順でスタートです。

Imgp5970

当店の第一走者です。行ってらっしゃい。

Imgp5974

外は雨ですが、皆さん落ち着いています。

Imgp5977

準備万端です。

Imgp5979

覚悟を決めたのか、

Imgp5986

達観しているのか、

Imgp5991

あるいは諦めか。

Imgp5994

いえ、違いました。天候にかかわらず、皆さんレースを楽しんでいるようです。

Imgp6004

気合いの入れたレースじゃないとわざわざ雨の日に走る気になりません。

Imgp6012

それぞれの目標に向かって、出発です。行ってらっしゃい。

Imgp9901

ここからはカメラを変えて、私も出発です。

大宮店最終走者組、行きます。

Imgp9912_1

会場には自走ですぐ到着です。雨は小降りです。悪くありません。

Imgp9916

8時、スタートゲート通過

Imgp9922

雨の中、たくさんの参加者たちが一斉に走り出します。

Imgp9962

皆さんの顔色を確かめつついざという場合には、、、と思っておりましたが、全く問題ないようです。

Imgp9987

雨対策で着込んで走り出しましたが、暑くなりすぎました。計測開始地点までの道の勾配がきついんです。

途中で上着を脱ぎます。

Imgp9992

改めて出発。笑顔です。

Imgp0045

8時11分、計測開始地点通過

料金所手前のここからが本当のレース開始です。

Imgp0100

24キロメートル、雨の戦いが始まります。

Imgp0116

周りに流されないよう、出力一定ペースを意識しながら脚を回します。

Imgp0119

8時28分、1合目下駐車場到着

ここまでの勾配がきついんです。疲れすぎないように、ちゃんと脚をためてました。

Imgp0124

雨の中でも応援の方々が頑張ってくれています。

Imgp0125

声をかけてもらえると元気が出ます。

Imgp0126

本当にありがとうございます。

雨が強くなってきたので、カメラをしまって走りに集中です。

残り21キロメートル、頑張っていきます。 

 

Imgp0133

標高の上昇とともに気温は下がり、体が冷えてしまいました。出発時に脱いだレインジャケットを着て走ります。

脚は重たく、踏みすぎるとつってしまいそうです。

Imgp0138

遠くから太鼓の音が聞こえてきました。

大沢駐車場です。

いい撮影ポイントなので、雨を恐れながらもカメラを取り出しました。ひー、機材が濡れます。壊れませんように。

Imgp0140

土砂降りの中鳴り響く太鼓の音に鼓舞されながら、重たい脚を回します。

Imgp0153

9時38分、大沢駐車場通過

こんな雨の中、参加者たちはみんな頑張って走っています。

太鼓の人たちも頑張ってたたき続けています。

私も負けてはいられません。

ゴールまではあと7キロメートル。

カメラをしまって本気再開です。出し切ります。

 

Imgp0160

ゴールが見えてきました。

かじかんだ手でカメラを取り出し撮影再開です。壊れていないようです。よかった。

Imgp0161

最後の力を振り絞ります。

おりゃー。

Imgp0162

10時10分、ゴール

寒くて長い24キロメートルが終わりました。疲れました。

脚がパンパンで自転車から降りて歩いているだけでつりそうになります。

今年もちゃんと走りきれました。こんな雨の中は初めてです。

辛かった分、達成感もひとしおです。

しかしとても寒いです。感傷に浸ってゆっくり過ごすこともできないほどの寒さです。

Imgp0168

素早く下山用荷物を受け取り、着替えます。

Imgp0171

びしょ濡れになったアンダーシャツも着替え、冬用のウェアを重ね着し、さらにレインウェアを着ます。

前後にライトもつけて、安全に下れるように準備です。

Imgp0176

晴れていれば、この先に富士山が見えるはずでした。

Imgp0183

11時、下山待ち

下山グループに整列します。

上ってくるお客様に声をかけつつ、下ります。

1万人規模の大会です。安全に参加者を下山させるため、パトロール隊の誘導付きでのグループ走行です。

下りも雨でした。

寒くて手足の感覚がなくなるほどでしたが、無事に下ってこられました。

 

14時半、帰路出発

下山した後は、皆さんの様子を確認しつつ、帰り支度です。

ペースの差こそあれど、全員完走で無事下山いたしました。

家に着くまでが富士ヒルクライム。現地解散の皆さまとはここでお別れです。

お疲れ様でした。帰り道のドライブもお気をつけて。

 

17時、大宮店到着

乗り合いの車内では、皆さんの結果報告や来年への意気込み、走り方や機材のことなど、自転車談義が盛り上がりました。

いつもより渋滞は少なめで帰り道も順調。明るいうちに帰ってこられました。

ここで全員解散です。お疲れ様でした。

 

以上、今回の富士ヒルクライムの模様でした。

出し切れた方、思うように走れなかった方、それぞれの結果がありましたが、それでも皆さん雨のヒルクライムを走り切り、無事に帰ってきました。

すごいです。

私もひとりでは走り切れなかったかもしれません。そもそも出走すらためらっていたと思います。

皆さんから元気をもらいました。こんな経験、なかなかできるものではありません。

ご参加いただきました皆さま、改めましてありがとうございました。お疲れ様でした。

来年も行きたいと思っております。今回参加の方もそうでない方も、是非ご一緒ください。

 

またこれからもたくさん走って、体も心もマシンも、仕上げていきたいと思っております。

6月22日(土):グッドモーニングサイクリングに行きます!

7月13日(土):グッドモーニングサイクリングに行きます!

各種サイクリングあります。皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

 

上りに向けて用意した良い機材は雨でも下りでも有効なことが身に沁みて分かったスタッフ
中澤

 

2019年6月 5日 (水)

【開催中止】6月8日(土)のグッドモーニングサイクリングは中止いたします(お店は営業します)

いつもお世話になっております。

6月8日(土)は第2土曜日ですがグッドモーニングサイクリングはお休みします。(お店は通常通り営業いたします。)

富士ヒルクライム参戦のためです。

Imgp8669

毎月第2・4土曜日はグッドモーニングサイクリング!

初心者からレースレベルの方まで楽しんでいただけるようにいくつかのグループに分かれて走ります。

初めてで付いていけないかも、、、遅すぎてつまらないかも、、、ということが無いようにのんびり快走のグループやちょっぴり刺激的なグループをご用意して頑張っております!

どなた様もどうぞお気軽にご参加ください!

次回のグッドモーニングサイクリングは、

6月22日(土)です!

集合時間は朝7時!

(6月8日(土)は第2土曜日ですがグッドモーニングサイクリングをお休みします)

皆さまのお越しを心よりお待ちしております!

安全のため、2か月以内の事前点検もお願いいたします。
4月22日以降の点検が有効です。

 

梅雨入りで悪天予報ですが頑張って走るつもりのスタッフ
中澤

2019年6月 1日 (土)

5月26日(日)富士ヒルクライムの試走でスバルラインを走ってきました!

いつもお世話になっております。

5月26日(日)富士ヒルクライムの試走でスバルラインを走ってきました!

無事に全員登頂、無事下山です!

ご参加いただきました皆さま、ありがとうございました。

晴れで日差しで暑くて、でもとても楽しかった、今年のフジヒルクライムの試走。

当日の様子をお伝えいたします。

Imgp4927

早朝5時、大宮店乗り合い組、集合です。

朝9時にはコースを走り始めたい予定。積み込み積み下ろしの時間と渋滞のリスクを考えて、早めの設定でした。

お店の車に自転車を9台積み、お客様同士でお車に乗りあってもらっての出発です。車は合計6台でした。運転手の皆さま、ありがとうございました。

Imgp4932

8時半、現地集合です。

驚くほど、高速道路は順調でした。早く着きすぎましたがゆっくり落ち着いて準備できてよかったです。

文句なしの晴天。ぽかぽか陽気で待ち時間も快適でした。

Imgp4938

9時、記念撮影の後、出走です。

富士山はてっぺんまでしっかり見えています。雪もだいぶ減ったようです。

Imgp4940

フジヒルクライムスタート地点、スバルライン料金所まで、気を付けながら移動します。

Imgp4951

実はこのスタートまでの坂も結構きついんです。

Imgp5020

計測開始前に疲れないよう踏みすぎないように注意です。

Imgp5002

順調にスタート地点に到着です。

自転車の通行料は、200円です。

Imgp4995

Imgp4981

いいシーズンです。車も自転車もとても多く、賑わっていました。

Imgp5040

9時半、それぞれのタイミングでスタートです。

5合目まで、24キロメートル、平均勾配5パーセントの上りが始まります。

Imgp5049

皆さんの出走を見送ってから、私は車で出発です。

下山用荷物をお預かりしつつトラブル対応のサポートカーです。

Imgp5062

上り始めてから3キロメートル地点、いちばん最初の駐車場に停めて、皆さんの通過を待ちます。

Imgp5100

皆さんの脚を見つつ、撮影です。きれいな富士山バックで撮れました。

Imgp5137

それぞれのペースで走れています。

Imgp5150

Imgp5109

皆さん順調のようです。

Imgp5176

とはいえまだ残り21キロメートルあります。後半まで力を残しておくペース配分が大切です。

Imgp5192

ここまでの獲得標高は200メートル。前半の勾配はコース全体平均より少しきつめです。

Imgp5210

まだ1合目です。ここからゴールまで1000メートル上がります。

Imgp5238

Imgp5269

Imgp5295

最終グループ通過です。

Imgp5324

ここまでお疲れ様です。残りもお気をつけて。

Imgp5344

車は皆さんを追い越して進み、17キロメートル地点の大沢駐車場で待ち伏せです。

Imgp5369

4合目、だいぶ上りました。獲得標高は900メートルです。

Imgp5380

第1走者通過です。速い!

Imgp5419

強者たちが続々上がってきます。

Imgp5435

ペースが衰えていません。すごいです。

Imgp5465

標高2020メートルの展望台から眺める景色は最高。

Imgp5473

折り返しコーナーで、写真撮影にもぴったりでした。

Imgp5497

Imgp5508

速い数人を見送ってから、車を頂上へ進めました。ゴールした方への荷物渡しです。

Imgp5651

速い方から続々とゴールです。24キロメートル、獲得標高1200メートルを走り切りました。お疲れ様です。

Imgp5578

5合目も晴天でした。

Imgp5616

日差しが暖かく風も穏やかで、上着がいらないほどです。いい天気でよかった。

Imgp5641

屋根にキャリアがついていて目立つので、サポートカーはすぐに見つけられます。

Imgp5723

各々のペースで走り切りました。

Imgp5740

リラックスしながらの方も、全力出し切った方も、お疲れ様です。

Imgp5783

Imgp5785

Imgp5803

待ち時間に撮影大会です。富士山バックで撮れます。

Imgp5813

Imgp5846

グラベルロードで上った方もいれば、電動アシスト自転車の方も。

Imgp5847

車種も楽しみ方もそれぞれです。

Imgp5879

Imgp5901

Imgp5911

Imgp5919

最終走者到着です。

無事全員登頂。お疲れ様でした。

Imgp5925

Imgp5931

富士山を背景に全員で記念撮影です。

みんな上ってこられました。ほんとにお疲れ様です。

 

上った分下ります。

24キロメートル、下りっぱなしです。

暖かい気候でしたが、安全がいちばん。防寒対策をしっかりと行ない、それぞれのペースで下ります。

サポートカーに乗って下山の方もいらっしゃいました。

天候が崩れることもなく、順調に全員無事下山です。

駐車場で自転車を車に積んですぐ帰路につきます。

大きな渋滞に巻き込まれることなく、日が暮れる前にお店に着きました。

ご参加いただきました皆さま、改めましてありがとうございました。

本番に出る方も出ない方も、精一杯走りました。

日本一の山を自転車で上る富士ヒルクライムのコース、いかがでしたでしょうか。

 

6月9日(日)がフジヒルクライムの本番です。

本番は私も走ります。ご一緒いただきます皆さま、よろしくお願いいたします。

いい天気になりますように。

 

【6月17日(月)追記】本番も行ってきました!

6月9日(日)富士ヒルクライムに参加してきました!全員完走、全員無事下山です。

 

試走も本番も準備から楽しんでいるスタッフ
中澤

 

« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ
フォト